20126月

作業服や作業着の総合サイトDAIRIKI | 大川被服株式会社
ブログ

壮行式

 

  今夏のロンドン五輪陸上女子長距離に出場する新谷仁美選手(ユニバーサルエンターテイメント・総社市出身)の壮行式が29日、母校の山手小と総社東中であり、新谷選手は『日本代表として恥ずかしくないレースをする』と決意を語った。

  児童らが寄せ書きをした応援旗や千羽鶴を贈られた新谷選手は『皆さんに元気になってもらえるように頑張りたい』と述べた。総社東中では約千人が参加した。生徒が陸上をテーマにした寸劇を披露したり、校歌を斉唱。陸上部の恩師や同級生らも駆けつけ、花束を手渡した。

  24歳の新谷選手は中学で本格的に陸上を始め、興譲館高では同級生で同五輪女子マラソン代表の重友梨佐選手(天満屋)らと全国高校駅伝初優勝に貢献。今月10日の日本選手権5000㍍で優勝し、初の五輪出場を決めた。

 

 

 

   恥ずかしくないレースを

 

 

 

 

   岡山県倉敷市児島のユニフォーム屋さん

                      総合ユニフォーム製造メーカー

                                     大川被服株式会社

 

カテゴリー: STAFFBLOG
タグ:

夏にきらめけ!!

 

  小林昭一監督(45)が放つノックの嵐に選手が泥だらけになって食らい付く。金光学園グラウンド(浅口市金光町占見新田)から、1球、ワンプレーへの執念が立ち上る。甲子園まで”あと1球”に迫った『7・26』から、もうすぐ1年だ。関西とぶつかった昨夏の岡山大会決勝は大詰めのはずだった。5-2の9回に2点を返され、2死2塁2ストライクまでこぎつけたが、当時のエース山手幹(中大)が同点打を浴びてしまう。結局、延長十一回サヨナラ負けを喫した。

  あまりにも惜しい、悔しい黒星から始動した現チームはリベンジの熱をたぎらせ、猛練習に没頭する。『先輩以上のことをしよう』と取り組だオフは、あらゆるメニューをスケールアップ。特に過酷な『百㍍走百本』は111本に増やし、強豪に根負けしない体力、精神力を養った。

  学問を重んじる校風は野球部も例外ではなく、毎年、部員の大半が国公立、難関私学を含む大学へ進む。文武両道を地でいくチームが初めて決勝の舞台に立ち、個の力で上回る関西を最後まで苦しめたのだ。中学球児の人気が沸騰するのも当然と言えば当然だった。

 

 

  第94回全国高校野球選手権岡山大会は7月14日、倉敷マスカットスタジアムで開幕する。

 

 

 

 

  岡山県倉敷市児島のユニフォーム屋さん

                 総合ユニフォーム製造メーカー

                              大川被服株式会社

カテゴリー: STAFFBLOG
タグ:

桃太郎まつり ☆

 

  おかやま桃太郎まつり(8月4・5日)で、初日にある納涼花火大会の『魂火行列』の実行委員会は、行列の主役となり、温羅の居城とされる鬼ノ城(総社市奥坂)から大会会場まで火を運ぶ温羅や吉備津彦命など4役を募集している。

 

  募集するのは、温羅・温羅の妻・阿曽姫・吉備津彦命・吉備津彦命の姉・百襲姫のそれぞれ1人ずつ。いずれも高校生以上が対象で、温羅は総社市、阿曽姫は同市阿曽地区の出身・在住・勤務者が条件!!他の2役は県内全域から受け付ける。7月7日のオーディションで決まる。

  希望者の役柄・氏名・年齢・住所・連絡先・職業・身長を記入した応募用紙にバストアップと全身の写真を添えて、実行委の安井哲也さん方の『吉備王国事務局』(〒700-0086 岡山市北区津島西坂2-13-30)に郵送するかメール(tomura@indingo.plala.or.jp)で申し込む。締め切りは7月3日。

 

  問い合わせは安井さん(086-252-8344)まで。

 

 

 

   岡山県倉敷市児島のユニフォーム屋さん

                    総合ユニフォーム製造メーカー

                                  大川被服株式会社

カテゴリー: STAFFBLOG

ポケモン号?!

 

  ポケモン号って知ってますぅ

  写真が、ポケモン号ですっ!!

 

  常務が初めてこのポケモン号に乗りましたぁ。常務は、微妙に嬉しかったそうです。

子どもにも自慢できるカモ?!

 

 

 

 

   機会があれば是非、乗ってみて下さい

 

 

 

 

 

   岡山県倉敷市児島のユニフォーム屋さん

                 総合ユニフォーム製造メーカー

                               大川被服株式会社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: STAFFBLOG

スープカレーの元祖

 

  札幌にあるスープカレーの名店アジャンタさんで、水野さんと常務がランチ食事

 

  水野さんは、なんと…!!勝手に炎激辛炎をチョイス。夏にぴったりの辛さなんです。

 

 

  アジャンタさんは、『スープカレーの元祖』として知られています。30種類のスパイスと15種類の漢方薬の薬効をスープ状にして食べる薬膳カリィの店。40年余りの伝統を守りつつ、一人一人の健康維持とサービスを第一にしています。

 

 

  是非、召し上がれ~キラキラ 

 

 

 

  ≪アジャンタ≫

  住所 北海道札幌市東区北23条東20丁目2-18

  TEL 011-784-8910

  定休日 月曜日

  URL http://www.ajanta.jp/

 

 

 

   岡山県倉敷市児島のユニフォーム屋さん

                    総合ユニフォーム製造メーカー

                                大川被服株式会社

  

 

 

 

 

 

カテゴリー: STAFFBLOG