テリークロス

作業服や作業着の総合サイトDAIRIKI | 大川被服株式会社

テリークロス


Nozomiです。今日は、テリークロスについて勉強します。

タオルクロスともよんでいる。

撚りがゆるい経糸の輪奈が、一面に覆っている服地だ。タオルと同じである。といえば、「タオルケットやバスローブもそうだな」と思い当たるだろう。

テリークロスを輪奈の出方から分けると、両面パイルと片面パイルとになる。輪奈が両面に出ているものと、片面にだけ出ているもの、というわけだ、

輪奈の長さは、タオルケットのそれのように長いものから、タオルハンカチのそれのように短くて細かいものまでいろいろだ。

輪奈が出ている数も、安宿の無料進呈のタオルのように粗いものから、ホテル仕様の密なものまでさまざまだ。

テリークロスを輪奈の姿から分けると、

・輪奈の姿のままのもの

・輪奈の頭を切断(カット)して毛羽立てたもの

とがある。切断して毛羽立てたものを、カット・パイルとよんでいる。布の表側がカット・パイル、裏側は輪奈とした、豪華さと肌触りの良さとを兼ね備えたテリークロスもある。これは、バスローブなどに見られる。

輪奈のテリークロスのサマージャケットは、シーサイドにはもってこいである。

ところでテリークロスのテリー(tirey)とは、フランス語で引っ張るの意味。テリークロスでつくった服の輪奈を、引っかけてテリーしてはいけない。くれぐれもご用心。ホックやファスナーのついている服と一緒に洗濯しないこと。ひっかけて輪奈を大きくしてしまった場合、すぐに輪奈をカットすること。

≪memo≫

素材 : 綿

織組織 : パイル織、経パイル織

糸 : ゆるく撚った綿糸

特徴 : 片面、両面、カットパイルなどがある

吸水性にすぐれる  やわらかな肌触り

主な用途 : タオルやバスローブ

岡山県倉敷市児島のユニフォーム屋さん

総合ユニフォーム製造メーカー

大川被服株式会社

カテゴリー: STAFFBLOG
blog comments powered by Disqus